おはようございます、院長の松田です。ずいぶんと寒くなってきましたね。朝は布団が恋しくて、なかなか起きづらい季節になりました。毎朝散歩に出かけていますが、空気が冷たくて素肌がキーンとします。朝日が出てくるのも遅くなったので、歩いている時に横から差し込むのがなんだから清々しいです。でも、これからはインフルエンザなどに気をつけないといけないですね。すでに感染した方が奈良でもいらっしゃるようですから、皆さんお気をつけください。

今回は告知をさせていただきます。奈良市保健所からお話をいただき、12月12日(水)にはぐくみセンターで講演をさせていただくことになりました。いのちを支える奈良市自殺対策市民研修会のひとつで、テーマは「高齢者とうつ」です。うつは自殺との関連があり、自殺予防のためにはとても重要なテーマになります。わかりやすいお話にしようと鋭意準備中です。ご興味のある方は、奈良市保健所の保健予防課にお問い合わせいただければと思います。

それでは今回はこれで。