こんにちは。院長の松田です。今朝は空がどんより曇っていました。今も天気は良くないようですね。ここ数週間の激烈な暑さが少し和らぎ、暑くてへばってしまいそうな気温からは解放された気がします。一方で台風12号が近づいてきていますね。予想進路を見ると、私の記憶にはほとんどないような進路をたどっています。東から西に?! わざわざ近づいてこなくてもいいのに…と思ってしまいますが、自然のことなのでどうしようもないですね。西日本豪雨の被災地にも影響が出そうな進路ですが、近づいて来る前にしっかり備えをしていただきたいと思います。

1年少し経ったJR奈良駅前こころのクリニックですが、最近よく感じることがあります。受診される患者さんが、よく勉強してこられるということです。ネットでなんでもすぐに情報を検索できる時代だからでしょうか、ご自身の不調の原因をいろいろと調べてこられる方がとても多い印象です。調べた結果、バッチリ該当しそうだからという理由でご予約される方もおられますし、なんとなく当てはまりそうだけどどうなんだろう?ということでこられる方もいます。

ネット上には本当にいろんな情報が出回っているようですね。精神障害についての一般的な説明のページ、患者さんの体験が書かれたページ、企業が提供するページなど、本当にたくさんのサイトがあります。いずれも参考になるものですし、ご覧いただいてご自身との相違を冷静にとらえていただくのがよいでしょう。ネットの情報のみを鵜呑みにはせず、冷静にみていくことが大切だと思います。

同じ疾患でもピッタリと同一の症状になるということは多くなく、多かれ少なかれ相違は出てきます。その辺りは疑問に思われるところだと思いますので、受診された時に患者さんの体験をしっかり聞かせていただいた上で、診断や治療に結びつけていきたいと考えています。ネットの情報は冷静に、うまく使いながら、受診するかどうかの参考にされるといいのではないでしょうか。

今回は最近感じていた、ネット情報について少し書いてみました。ご参考いただければ幸いです。