院長の松田です。みなさん、いかがお過ごしですか? かなり涼しくなって、秋本番という感じになってきましたね。朝晩は寒いくらいです。周囲にも、受診される患者さんの中にもちらほらと風邪をひいてしまっている方がおられます。。体調を崩さないように養生していただければと思います。

ところで、今年の夏は私にとって人生最大級の転機でした。「JR奈良駅前こころのクリニック開院」という大きな決断をしたからです。医師になってすぐ、ある大先輩に言われました。それは「『患者さんのために』という姿勢を絶えずもって医療をしなさい」というお言葉でした。精神科に転向する前にも、その大先輩から「どの診療科でも『患者さんのために』は同じだよ」と言われました。その視点を絶えずもって、これまでは病院に勤務しながら医療を行ってきました。開院した今は「地域の」患者さんのためにという理念で医療を提供しています。そして、これだけ多くの方がこころの健康を崩して困っていらっしゃるのだと実感しています。その治療に携われることに、大変なやりがいを感じる毎日です。

こころの健康で悩む時、早く解放されたいとみなさん思いますよね。悩みが強くなると不安で落ち着かなくなり、眠れなくなったり食事が美味しく感じられなかったり、また気分が落ち込んで何も楽しめなくなる方もいます。そんな時に心療内科や精神科クリニックへのご相談を思いつかれるわけですが、なかなか予約が取れずすぐに診て欲しいのに、とお困りの声もよく聞きます。当クリニックも日や時間帯によってはお待ちいただくこともありますが、可能な限り早く受診いただけるよう予約を調整しております。当日の予約もできるだけお受けするようにしておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。

それでは今回はこれで。ブログだけでなく、「こころの疾患マメ知識」など、皆さんのお役に立てるような情報を随時アップしていきますので、そちらもぜひご覧ください。